侍ジャパン

【2017WBC】3・8日本対オーストラリア観戦記

オーストラリア戦の感想を書く。先発の菅野は流石の投球だった。球数を意識しつつ、要所では慎重に打者を抑えていく投球で4回途中まで1失点。先発の役割を十分に果たした。

その菅野が球数制限により一死一二塁で交代となりマウンドにあがったのは中日の岡田。ブルペンでは千賀も投げていたが、ランナーがいる状態だったので岡田を先に起用。中継ぎのスペシャリストを多く招集した今回の代表はこういった事態に備えたものだろうし、岡田としても役割は十分に認識していたと思う。

続きを読む

【2017WBC】3/7 日本対キューバ 観戦記

ついに2017年WBCが始まりました!プールAではイスラエルが韓国、台湾に連勝する波乱の幕開け。プールAはイスラエル、オランダの勝ち上がりが濃厚になってきました。

日本は昨日初戦をキューバと戦い、11-6で勝利。その試合を現地で観戦してきたので感想を残したいと思います。

続きを読む

2017WBCのオーダー考察【キャッチャー編】

隠れ家的って表現がありますが、通な感じを出したいだけの表現でなんか鼻につきますねー。隠れ家ではなく、隠れ家的。しかもGoogleに載ってるっていう。

こんにちは、なめろうです。今日はまたWBCの日本代表について書かせて下さい。

キャッチャー編です。

続きを読む

2017WBCのオーダー考察【サード編】

引き続き2017WBCのオーダー考察。

サードですが、候補選手はソフトバンク・松田、ヤクルト・川端、西武・中村剛也あたりが候補になるでしょうか。

各選手の2016シーズンの打撃成績を見てみます。

続きを読む

2017WBCのオーダー考察【セカンド編】

昨日に引き続き、2017WBCのオーダー考察をしたいと思います。
WBCの選手の登録人数は28人。なので野手14人~15人、投手13~14人位の構成になると考えています。改めて考えると、大谷翔平のような二刀流の選手がいると選考に余裕が出そうですね。

今日はセカンドについて考えます。

セカンドはヤクルト・山田哲人と、広島・菊池の二人が選出される事になると思います。

続きを読む

2017WBCのオーダー考察【ショート編】

2016年11月10日(木) 東京ドーム (試合開始 19:00) 日本代表 vs. メキシコ代表
2016年11月11日(金) 東京ドーム (試合開始 19:00) メキシコ代表 vs. 日本代表
2016年11月12日(土) 東京ドーム (試合開始 18:30) 日本代表 vs. オランダ代表
2016年11月13日(日) 東京ドーム (試合開始 18:00) オランダ代表 vs. 日本代表

4日間に渡って野球日本代表の強化試合が開催されました。

現実の生活で話すと途中から聞いてくれない人が多いので、ブログで野球の話を垂れ流します。

続きを読む