バチェラー第3話を見た感想!女の本性がついにあらわに!?※ネタバレ注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第2話に引き続き話題の「The Bachelor Japan」第3話を視聴しました。

詳しいルールや参加女性のプロフィールはこちらを参照してください。

第2話まではAmazonプライムビデオで無料視聴できますので、少しでも気になった方は是非本編をご覧ください!。

以下、あらすじやネタバレを含みます。

第3話「帰ってこなくてもいいよ」

今回からは場所を富士に移して、アウトドアで女性の素顔を見たいとの久保さんの要望に応えていきます。

①全体”BBQパーティー”

BBQで1人一品ずつ作って料理の腕やアウトドアでの過ごし方をチェックしようという久保さんの考えです。

準備している最中、松長さんと久保さんは仲良く話をしていますが「火起こしして〜」の発言に少しとまどいながら「あ、ああ、いいよ」と言う久保さん。この人絶対アウトドア得意じゃないでしょ!

準備中に寒そうな格好をしていて久保さんからダウンベストを借りる松長さん。あざといですね〜。

そして、1人一品ずつ久保さんに献上していきますが、この制度なんなのでしょうか、、

まず最初は料理経験のほとんどない古賀さんがステーキを作ります。が、「お肉ってどうやって切るの〜厚めの方がいいよね〜」と言って作っていますが、久保さんは微妙な反応です。

次に豊島さんの作った肉巻きおにぎりです。これに対してはとても好反応。BBQではこういう食べやすくて味の濃いものがいいですよね。

次はゆきぽよのオムライスです。見た目に反してゆきぽよは料理が出来るということで、印象アップです。

そしてその後は料理といえばこの人!自称フードコーディネーターの柏原さんのパエリアです。料理ができない女性陣からは羨望の眼差しです…が、久保さんは実際は「少しかたかった」と言っていました。見た目にこだわるあまり味や火加減が不十分だったようです。女性陣からも美味しくないとのブーイングです。

最後はぶつぶつ唱えながら鍋をかき混ぜていたさん。ファーストインプレッションの際に「味噌汁の具は茄子が好き」と言ってた久保さんのために茄子のみそ汁をつくりたかったんだと。 モーニングみそ汁流行ってきたんですかね?

ただ味噌が用意されてなく作れず…鶴さんはぶつぶつ言いながら泣きそうになりがら別のスープを作ります。そして「ごめんなさい…」と言いながら久保さんに献上。

いやいや!誰も茄子のみそ汁リクエストしてないし!自己満が過ぎるだろ!とツッコミを入れながら見てると、鶴さんがだいぶ追い詰められたような表情のインタビュー映像が…。この人けっこうやばいです。あと、オーバーサーティの女性があのピンクのニット帽に丸眼鏡ってキャラ違いにも程がありますね・・・

②グループデート”大草原でハイテクツーリング”

翌朝、女性陣が肩を寄せ合ってなにやら話し合い。柏原さんの悪口で盛り上がっています。まぁ性格の悪さはうすうすにじみ出てきていましたよね~。

さて、この日は再びグループデートです。選ばれたのはこちらの方たち。

蒼川さん、飯倉さん、KONANさん、橋本さん、豊島さん、宮城さん

久保さんと冨士の裾野でセグウェイデートです。彼は相変わらず変な髪型をしています。けっこうオデコきてます

スポーツを通して女性の素顔を見る・・・といってもセグウェイってそんなに体動かさないし、あんなに広いスペースだったらバドミントンとかやったほうがまだ楽しいのでは。なんだかセンスの古臭さが垣間見えてきます。

そして休憩の最中にみんなの前でツーショットデートを誘います。

「愛ちゃん、このあとちょっと二人で林の中行かない?」

誘われたのは蒼川さん。そして親密な時間を過ごしましたが、結局バラのプレゼントはなく・・・久保さんは早々に切り上げていきました。

③ツーショットデート”乗馬体験”

そんなセグウェイの最中に、とあるコテージの前に箱が・・・

森田さんと松長さんの部屋です。それを見つけた森田さんは、まだデートに誘われていないこともあり我先にと箱の中身を見ます。結局手紙の中身はツーショットデートのお誘い。同室の松長さんが誘われていきました。それを目の当たりにした森田さんは「むかつくむかつくむかつく~」「帰ってきたらどんな嫌がらせしてやろうかな」と発言。恐い。

そして松長さんは久保さんと乗馬デートです。2人はどんどん距離を縮めていきます。以前カクテルパーティーのときに松長さんは久保さんにアクセサリーをプレゼントしていました。これをしっかりつけている久保さんを見て喜ぶ松長さん。そしてBBQの際に借りたダウンベストを返します。そして、ポケットには手紙を忍ばせて・・・

意外と、この古典的な手紙作戦がこの男には有効なようです。

それが心に響いたのか、松長さんが「ブレスレットの代わりに何か欲しい」と言うと、「ちょっと待ってて」と久保さん。「あげられるものがほとんどないんだけど・・・」と言いながらバラをプレゼントします。くーーっ、キザ!!

そして松長さんはみんなのいるコテージへ・・・そこで待っていたのは、ゆきぽよ坂本さん、そしてもりもりこと森田さんです。バラを持っている松長さんを見つけたみんなには驚きとねたみが混じりますが、その空気を一気に変えたのはやはり、ゆきぽよ

「こっちおいで」といって手を引きながら迎え入れます。良い子だねぇ。そしてみんなで話をしますが、森田さんはあからさまに会話に参加せず。それを見かねたゆきぽよが「もりもり、さっきからしゃべってないけど大丈夫~?」と聞くものの、無視・・・ゆきぽよの優しさと森田さんの性格の悪さが際立った瞬間でした。

④グループデート”釣り”

さて翌日は、釣りでグループデートです。選ばれたのは、小菅さん、坂本さん、木村有希さん、岡田さん、鶴さん、水野さん、柏原さん、そして森田さん

みんなに釣りを教えてあげよう、というバチェラー久保さんのスケベ心が見え見えですが、女性陣はやはり華やかな方たちですから、こういう遊びも誘われなれています。そんな中、坂本さんの隣に久保さんが座りますが、「みんなが聞いてるから話しづらい~」といってちゃっかりツーショットをゲット。二人がボートに乗っている間に、森田さんが初ヒット!そしてご褒美にツーショットデートの権利を得ます。

二人でボートに乗り込みますが森田さんが「バラが欲しい」とストレートに勝負。久保さんは「いいよ。その代わりなんでも質問に1つだけこたえてあげる。」と言い森田さんは「じゃあ二つ聞いてもいい?」と。この会話のくだりがまったく理解できないのは、私の知能が足りていないからでしょうか

そしてデートはお開きに。

⑤ローズセレモニー

さて、また第4話のしめくくりのローズセレモニーの時間です。その前のカクテルパーティでは皆さんガツガツとツーショットをとりにいきます。まずはさん。周りの女性陣はブーイング。岡田さんは「いらいらしてきたので飲みま~す!」と言って鶴さんのボディータッチの仕方を酒の肴にビールをあおります。鶴さん嫌われ始めています。

柏原さんはわざと小声で「外寒くない?」と言ってツーショットを勝ち取ります。「あゆの私服すごい好き」と言われたあとのインタビュー映像を見て、自分の嫌いなマウンティング女の顔を思い出した視聴者は私だけではないはず

さて、今回は2名が脱落します。順番にバラを受け取りますが、結局バラをもらえなかったのは、水野さんと宮城さん。残念です。

女性は14名に絞られました。

次回は、2人から一人を選ばなければならない究極のデートです!

また、3/3(金)が楽しみです。

最後に

今回のロケ地はこちら。山梨県鳴沢村のPADDY FIELDさんで松長さんと久保さんは乗馬を楽しみました。とても自然豊かで素敵な場所ですね!また、ロケ地等も分かり次第更新します。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す